サイト内検索 powered by Google
 
 ◆全国医師連盟について  ◆イベント情報  ◆解説・オピニオン  ◆リンク他


賛同の署名とご意見2

年齢 職業 地域 コメント
 40〜49歳  医師  北海道 悪循環にさらに拍車かける制度は勘弁してほしい。
 40〜49歳  医師  九州 医者=性悪説を前提とするような制度には断固反対である.他にもっととるべき制度・手段があるはずである.
 20〜29歳  医学生  関東 これから医師として社会に出る一医学生として、この国の医療制度の行く末に不安を感じています。医師が安心して医療行為をおこなえる制度が構築されるよう、願ってやみません。
 50〜59歳  医師  東海 皆さんの活動に賛同いたします。
 30〜39歳  医師  関東 医療行為の結果の不確実性、異常死の定義が不明確な事による問題等、抜本的な事に対する議論がないまま、目先の批判をかわすために急いで作り上げたものとしか思えない。
 40〜49歳  勤務医  近畿 賛同します。
 50〜59歳  医師  近畿 小松先生の意見に賛同します
 50〜59歳  外科医師  中国 医療問題に警察が介入して、刑事罰が導入されると
 50〜59歳  医師  関東 医師の自律を脅かす制度と思い、反対します。しかし、今まで自律する努力や自律する覚悟が無かった事も反省すべきかと思います。
 50〜59歳  勤務医  九州 今こそ団結!
 40〜49歳  麻酔科医  東海 医療安全調査委員会設立に対する、全国医師連盟の意見に賛成します。
 30〜39歳  医師  中国 声明に賛同いたします
 30〜39歳  内科医師  海外 この委員会は,厚生省の,厚生省による,厚生省のための委員会で,医療の進歩を妨げ,日本の医療崩壊を決定的にするものである。患者のためにも,医療関係者のためにも絶対に容認できない。
 30〜39歳  医師  関東 刑事事件との境界があいまいなままでは、今後どのようにも解釈され、結果的に現状より悪化するでしょう。そうでなくとも今の国民は病院で起こったことはすべて医師が悪い、医療が悪いと考え、まるで人間が不老不死のような錯覚に陥っていると思います。医療の限界を国民にも分かってもらう工夫が必要と考えます。
 40〜49歳  内科専門医  北海道 法案に 断固 反対です。
 30〜39歳  医師  近畿 これ以上、勤務医の負担を増やさないでください。
 40〜49歳  医師  東海 厚労省の言う方法での医療安全調査委員会の設置は、医療崩壊を加速させると思います。
 40〜49歳  医師  東海 原因の究明と再発防止を最大の目的とするのであれば、当然免責が必要になる。

<署名1へ 署名3へ>